お金は業者から借りたほうがいい

お金に困ってしまった場面、原因は様々ですが、銀行や消費者金融といったところから借りられるならばそこから借りたほうがいいって思っています。余程でない限り、銀行や消費者金融、場合によっては行政も融資をしてくれるでしょう。それが借りられないほどになってしまっているのならば、お金なんて借りても破滅が待っているだけです。返済する努力か、自己破産をした方が身のためになると思うのです。

家族や友人からお金を借りることは、信頼関係が傷ついてしまいます。どんなに信頼していても、仲が良くても、お金の貸し借りがあって、しかもそれがすぐに返せないような状態になると一気に信頼度が下がっていってしまいます。

たとえ兄弟でも、あいつは貸した金を返せないダメ兄貴だとか、言われたりしますし。友人であれば噂が広まってしまって別にお金のやりとりがない人からの信頼度まで失ってしまったりします。

仲良しだから、困ってるからお金を貸してあげるし返済はいつでもいいよっていう人もいると思います。でも、それに甘えてばかりになってしまうと危険です。お金というのは人を変えてしまいます。

優しい友人だから大丈夫っていう人が豹変してしまったということだってあるんです。

せっかくの家族や友人、これはお金よりも大事な財産です。もちろんお金がなければ生活はできませんが、生きる上で家族や友人といった存在はとても大事にしなければいけないものです。

ですから、利子がついてしまおうがお金は業者から借りて返す。それが一番だと思います。

私の周りでも、実際に家族や友人からお金をかりまくっていた人が居ましたが、最終的に返せずに自己破産をしました。もちろんその後だって返していません。気がついたら、その人は孤立してしまっていました。寂しそうな一人暮らしです。本人はそれでいいなんて言っていても、あんなに寂しそうに生活をしていると辛いのではないでしょうか。せめて、気を使ってくれる家族や友人が少しでも残っていたら違っていたように思えます。

a0800_000585

カテゴリー: お金を借りること パーマリンク