お粥はダイエットに良い

最近、ちょっとお粥ブームです。
一人用の土鍋を買ってきたので、お夕飯は白米ではなくて土鍋でおかゆを作るのが好きなのです。
簡単だし、具材や味をちょっと変えるだけでも気分が違うし、何より寒い日にはアツアツのお粥って温まっていいんですよ。
s_00hq
おかゆを毎日食べ始めてからちょっとした変化があって、正月太りしちゃったな~という体重がちょっと減ったのです。これはちょっとびっくりです。
普段の食べる量とか生活とかは何も変わりがないんですけど…やっぱりお粥ってダイエットに良いのかなってちょっと調べてみました。

そしたら、やっぱりダイエットに良い!らしいのです。
お粥は水分が多い分、量と糖質を減らすことができるのでまずそもそものカロリーを減らすことができると。確かに、おかゆって少しに見えても結構お腹にたまるんですよね。お茶碗1杯のカロリーって結構なものだから、そもそものカロリーが減るのは良いことですね。熱いからゆっくり少しづつ食べるので満腹中枢も刺激されやすいです。確かにかっこむことはできないですね~

しかも、おかゆは腸内で便の元になるカスがほとんど残らないといいます。なので、宿便がたまりにくくなるし腸内を綺麗に保てるそうです。腸内が活発に動ける環境というのは大切ですよね。消化が良い食べ物ってダイエットには大事だと思います。
暖かくて胃腸に優しいから、代謝も良くなるし、冷え性の人にも良いですよね。身体の中からじんわりとあたためるのって美容にもダイエットにも重要です。生姜とか入れたらより効果を発揮しそうです。

調べてみると、確かにお粥ってダイエットと美容にとても良いなって思いました。
炭水化物抜きダイエットは身体に良くないし逆に腸に負担をかけるというので(実際に知人がそれで身体を壊してましたし)、炭水化物をカットしたくなかったのですが、でもやっぱり糖質やカロリーが多いのは確かですから、量を減らしても満足できるなら素晴らしい調理法ですね♪

カテゴリー: きれいなこと パーマリンク