晩夏は抜け毛が気になる季節

ここ数年、この季節になると抜け毛が目立つようになります。
美容師さん曰く、この夏終わりから秋にかけては抜け毛が一番多くなる季節なんだそうです。
以前、気持ち悪いほどに毛が抜けたのですが、夏に紫外線でダメージを受けてるところに縮毛矯正をしてかなり頭皮と髪に負担をかけてた結果みたいでした。縮毛矯正するのをやめたら気持ち悪いほどの抜け毛は治まったので…。
私は両親とも毛量が多いので、自分も安心しているのですが、最近気になるのは旦那です。
旦那の髪は細くて少ないのですが、ここにきて抜け毛が目立ちます。家系的にも将来は…うん…と思うしかないのですが、やっぱりちょっとでも抗って貰いたいです。
口にはあえてしませんが、本人も気にしているようです。カツラとかつるんつるんとか…避けれるなら避けたいですものね。

育毛剤とかシャンプーとか、直接的なものは本人がやる気にならないとダメかなぁと思うのですが、嫁の立場からは食事とかでサポートしていきたいですね。やっぱり栄養状態や食習慣が悪いと頭皮も弱くなっていってしまいます。色々調べるとやっぱり食事は和食が一番って結論になります。抜け毛だけじゃなくて身体の健康には和食って合理的なんだなぁって思うのです。
プロの美味しい和食にはほど及びませんが、私は洋風の料理より和食の方が得意だし楽だって思うので、もうちょっと和食を突き詰めたいですね。気をつけないと全部醤油味なんてことになってたりしますが(笑)
food09
旦那にためにとつくる食事で、わたしも抜け毛対策になれば良いですしね。
女性用の育毛剤なんていうのも見かけたことがありますが、女性でも気にしている人は結構いるみたいです。前に喫茶店で隣に座っていたおばさまたちが女性用ウィッグの話をしていました。やはり毛量がボリュームがないとすっごく老けて見えるので、ふわっとした髪にするためにウィッグは必要だとかなんとか。

そうならないように、30代の今から髪には気をつけて行こうと思います。

カテゴリー: 体で悩んでいること パーマリンク