胃腸が荒れたせいで肌荒れが

少し前に、ストレスで胃腸を悪くしてご飯はあまり食べれなかったり、常に胃がキリキリしたりという状態になりました。その時に痛感したことは、胃腸が悪くなると肌荒れするというのは本当だったんだということです。吹き出物やらたくさんできてしまったりして、とにかく何をしても肌荒れが治まりませんでした。

しばらくして、ストレスの原因となっていたことが落ち着いて、胃腸も治ってきたらスッと肌荒れも治ったのです。

胃腸と肌荒れの関係性はしっかりと解明されているのかどうか、よくわかりませんが、確実に関係はあるんだと思いました。

ストレスだけでなく、暴飲暴食で体内が荒れている時もニキビなどはできやすくなるっていいますものね。

 

ストレス源を直ちに対処できない場合は、ホルモンバランスを保つようなサプリや食事を取るといいって聞きました。また、胃腸に負担をかけない食事や生活も心がけると肌荒れは治まる可能性はあるようです。

そういえば、友人がプラセンタエキスを飲んでいる時は肌の調子がすごく良かったという話をしていました。プラセンタエキスは女性ホルモンの分泌を促してくれるので効果があるのでしょう。ちょっと前はプラセンタエキスってかなり大きく取り上げられてたけど、最近ではちょっぴり下火?

でも、食事や生活習慣をきっちりできるほど余裕のある生活をしてる現代人って少ないと思うので、プラセンタエキスみたいなサプリに頼ってみるのもありだと思います。

 

カテゴリー: きれいなこと | コメントは受け付けていません。

安易にお金を借りてしまうと…

私の知人の話ですが…
若くして、ホストにはまってしまった子がいます。
私自身はホストとかお水商売ってあまり好めないのですが、自分で稼いだお金をどう使うかはその人の自由だと思っています。
なので、ホスト通いも自分が払える範囲であれば問題ないと思います。どんな仕事をしてようが稼いだお金ですから。
しかし、知人はホストに依存というか…疑似恋愛を求めているみたいでした。中には本当に恋愛に発展することだってあるかもしれませんが、ホストの殆どは所詮お客としか見ていません。お客としても見てもらえなくなるのもつらいから、どんどんお金を使います。
そういう子は、ホストからしても正直、カモだと思います。

案の定、知人はあっという間にカードのキャッシング枠を限界まで使い、消費者金融にも借金をしたという話を聞きました。
まだ20代前半なのに、何百という借金を作ってしまったのです。
私はもう付き合いがほぼないので風の噂ですが…

定職があるので、借りるのは問題なく簡単に借りれてしまうようです。
簡単に借りれる便利な世の中になりましたが、簡単に借りられすぎてしまうのではないかと思ってしまうような事案です。
闇金などの悪質なところに引っかかっていなければいいのですが。。

ホストはあくまで遊びですよね。お金がかかるとはいえ、遊びに使うものはやはり稼いだ範囲でなければと思います。
安易に借りてしまって、後々困るのは自分ですから。
お金を借りるときは、余程切羽詰まった時だけにしたほうがいいでしょう。

 

カテゴリー: お金を借りること | コメントは受け付けていません。

タンスへの収納術

私は元々片付け下手なんですが、中でも洋服の収納にはいつも悩まされてます。

ついつい増える洋服に対して収納が足りないような気がしてみたりもするけど、服が多い時でも思いきって処分した後でも、結局タンスの中身って変わらないんですよねぇ。結局、よく着るものばかり手前に適当に詰め込んでいて着まわしてるって感じだったりします。酷いとタンスしまわずに洗濯→着るとかしてたり。

女子としてアウトーって言われそうだけど、どうやったらキレイに収納できるのかがよくわからないんですよね。奥からきっちり詰めると、奥のものや下になったものが取り出しにくいし。着たいからって奥から無理やりだすと手前がぐちゃぐちゃになるし。

特に冬場なんてセーターとかかさばるものがおおいから余計に面倒です。

ちょっとネットとかで検索したらいい収納術とかでてくるかなーって思って安易に検索したら、情報量が多すぎて逆にわかりませんでした(笑) あ、でもセーターはちょっと丸めてタンスに入れるっていうのはいいかもしれないです。シワになりにくい洋服だから丸めてもいいんですね。今度はニット系はそうやって収納するようにしよっと。

ほんと、キレイに収納っていうより機能的な収納っていうのをどこかでレッスンしてもらいたいです。そういうのって調べたらあったりしそうですけどね。本とか売ってるのをちらっと見てみたりすると、基本的に服の数を減らせってうのが前提なんですもの…参考にしたいのは洋服が多い人の機能的な収納なのになぁ

 

カテゴリー: おしゃれなこと | コメントは受け付けていません。

車の売却を考えています

いま乗っている車が今年の終わりに11年目の車検になります。9年目の車検を通す時に、通さずに買い換えようかという話もあったのですがまだ不具合があるわけでもなかったし、走行距離もそんなに多いわけでもなかったのでその時は車検を通しました。

しかし、今度は買い換えることを検討しています。

とはいえもう10年以上乗った車。下取りに出して頭金にするにもたいした金額になりそうにはありません。それに、今度は新車ではなく中古車で探そうと考えているので、今の車は売却をしようかと思っています。

そこでわりと悩んでいるのが売却先…

近くに大手の中古車販売店があるので、楽だし大手だしそこでいいかしらと思っているのですが、たまたまネットで見かけてしまったのが車の販売は何社にも査定してもらえというもの。

中古車査定で車を高く売る

 

あっちこっちに査定をしてもらうっていうのはわりと面倒だなぁと思っているのですが、最近は一括査定サイトとか便利なサービスもあるみたいですね。そういったものの利用も考えてしまいます。

長年乗ってきたから良い金額になるとは思ってなくても、愛着がある車が少しでも次の車の足しになればってやっぱり思いますから。

 

失敗したかなーって思うのは、軽自動車税が上がる前に乗り換えすればよかったかもしれないってところですね。もちろんいつかは高くなった金額で支払いをしなければいけないのですが、9年目の時に買い換えをしていたら少しは払う金額が少ない年月が続いていたってことですからね~

 

カテゴリー: 自動車 | コメントは受け付けていません。

ピンクのコートがマイブーム

この冬はピンクのコートが私の中で大ヒットしています。

最初はちょっと派手かなと思ったのですが、意外とそうでもありません。どうしても冬服は素材も重いし色味も暗くなりがちなので明るい色を取り入れて元気に過ごす意味でも、ピンクはとてもお気にいりです。実際、街中を歩いていると黒や紺のアウターを着ている人がかなり多いですね。その中で明るい色の私は目立つかもしれませんが、逆にそれが個性となり元気を与えてくれます。

タイツやブーツがどうしても黒ばかりになってしまうので、ピンクのアウターとのバランスもかなり良いです。コートの中はモノトーンでまとめていることが多いので、可愛らしいアウターから一転、脱ぐと大人っぽさがあるというのもギャップでいいかなって思っています。

サイドゴアのシンプルな黒のショートブーツに、シンプルな黒タイツ、黒いスカート…これにピンクのコートをあわせるだけですごい可愛いオシャレですよね。

私はピンクのピーコートでコケティッシュな感じなのですが、今年流行りのチェスターコートなどもわりとピンク色のものがあったりするんですよ。意外とダッフルでも可愛いかもしれません。

先日テレビで見かけた某有名モデルの方も私服にピンクのコートを着てらしたので、なんだか自分のセンスにも自信がつきました。モデルさんの私服と似たコーディネートができる自分は見る目あるんじゃない!?ってなっちゃいます(笑)

ピンクは春との境目まで活躍してくれそうなのも期待しています。

カテゴリー: おしゃれなこと | コメントは受け付けていません。

乾燥する季節がつらいです

冬はどうしても乾燥するので肌のお手入れがつらいです。

乾燥するとすぐに痒くなったり、カサカサになって粉をふいたり…。酷いとファンデーションをするのもつらくなるので困りものです。ノーメイクで会社に行くっていうのもけっこう勇気がいるものなんですよね。。肌が荒れてファンデができない時は、ベビーパウダーに頼っています。

肌に水分を!と懸命になりますが、これだけ乾燥してるとすぐに蒸発しちゃう気がする。私の肌が元々保湿をしっかりできてない証拠なのかもしれませんが。

色々試してはいるんですよ。ビタミンC誘導体が入った化粧水がいいとか、乾燥すると皮脂が余計に分泌するから気をつけるとか、クリームでしっかりフタとか…食事もなるべくいいよ!ってものをネットで調べてみたり。早く寝れる時は早めに寝るとか。

それでもなかなか肌は急には改善されないですよね。なかなか改善されないからなんとなく諦めてしまっておざなりな生活しちゃったりもして。よくないなーって思います…。

結果がパッと見てわかるから整形とかエステとか人気あるんだろうなって改めて思いました。私はなるべくそういうのに頼らずに自分の生活の中で改善していきたいですけどね。そのためにには生活をまず改善しろってことかもしれませんけど(笑)

最近パソコンにUSBで繋いで使える小さな加湿器を会社のデスクに置いてあります。会社は暖房聞いてて一番乾燥するので、加湿器置かせてもらえるのが助かる!やっぱり中からも外からも保湿加湿できると気持ち的にいいです。

 

カテゴリー: きれいなこと | コメントは受け付けていません。

メリハリのある生活が痩せるのに必要?

ついつい食べ過ぎてしまってダイエットがなかなかできない、肥満が解消しない人の共通点って、生活リズムが不規則だっていうものがあるらしいです。

確かに、私も食事の時間はまちまちだし、夜更かしします。それが原因の1つかもしれないです。身体や脳にメリハリがないと、ホルモンバランスが悪くなって過食になるんですって。朝ごはんも食べないことが多い私はダメな生活を送っているんだなぁ、となんか改めて思ってしまいました。

朝ごはんをしっかり食べて、決まった時間に夜ご飯も食べて、お布団に入る。毎日きちんとするのって運動とかでダイエットしようって思うより、よっぽど難しいような気がします。ついついテレビ見ちゃったりスマホ弄ってたりするのもよくないんだろうな。

生活リズムをきちんとするだけで痩せるようになるっていうことに、ちょっと半信半疑っていうのもあるんですけどね(笑) 食事制限とか運動とかしたほうが痩せそうですもの。あ、でもご飯食べないでダイエットするのは私はしたくないです。健康に影響がでてしまいそうなダイエットはNGって決めています。

友達にも、痩せたいってゼリー飲料だけで過ごしてる人がいて、怒ったんですけど結局聞き入れて貰えなかったし、しかもぜんぜん痩せられてないっていう…。そうして痩せたとしても、なんだかゲッソリしてたりして全然美しくないんですよね。

食事や運動も気をつけるけど、少しでもメリハリある生活リズムになるよう私も努力しようと思います。

 

カテゴリー: やせること | コメントは受け付けていません。

洗車は自分でしています

私は自分の車は自分の家で自分で洗車しています。洗車が嫌いなわけではないのでいいのですが…。どうもあのドライブスルー洗車というのが苦手で利用できないのです。楽だし便利だし安いっていうのはわかるんですけど、なんか洗ってもらってる間怖くて(笑) かといって、ガソリンスタンドで手洗いを頼むのも待ってる時間もでてきちゃうし、だったら自分で洗うわ―となってしまって。

慣れると楽しくなってくるし、車により愛着も湧くんですよ。しかし、冬場はさすがにサボってしまいます。寒いですから。長い間洗車をしないと汚れが落ちなくなってしまうかと心配にもなるんですが寒さに勝てません。油膜がつかないようにフロントガラスをマメに拭いてあげるくらいしかしません。

車に詳しいわけではないですが、自分でできる範囲は自分でしたいです。なんか車って自分の部屋が1つ増えたような感覚でもありますから。ワイパーも自分で取り替えるし、車内も自分が過ごしやすいようにカバーをかけたりぬいぐるみを置いたりってしちゃいます。

買ってそんなに経ってないのですが、今乗っている車は特にいままで以上に大切に乗っています。愛着があるのもなんですが、残価設定型で購入しているので、5年後にできるだけキレイな状態であるようにしたいからです。5年後にどうするかはまだ決めていないのですが、売ったりする場合にはやはりキレイな方がいいですものね。

そう思うと荒い運転もしなくなったので、安全運転にもつながっています。

カテゴリー: 自動車 | コメントは受け付けていません。

肌と睡眠の関係性

よく「肌のゴールデンタイム」という言葉を耳にします。
肌の再生時間である夜10時から深夜2時の「ゴールデンタイム」に睡眠をとる事で、肌に良い影響を与えるというものです。
確かに、夜更かしからくる睡眠不足や睡眠リズムの乱れは美容の大敵と言われていますよね。

しかし、現代の日本で毎日夜10時に就寝できる人ってあまり多くないと思うんです。
時間に余裕がある人ならそんなに難しくないと思うんですが、日々仕事や家事に追われている人にとって夜10時の就寝はほとんど不可能といっても差し支えないでしょう。
少なくとも、今の私にはかなり厳しいです。
それに、どんなに早く布団に入ってもまったく寝付けないのであれば意味がないですよね。

現代社会において睡眠だけで肌の調子を維持するのは難しいので、普段のお手入れでカバーするよう心がけています。
入念な洗顔と保湿はもちろん、肌荒れが気になる時は食事のバランスも見直したりします。
それでも間に合わなければ、パックやサプリメントのお世話になる事もあります。
このブログを見てから、ロスミンローヤルがかなり気になっています。

ロスミンローヤルでシミ消し、冷え性解消。口コミ今日も発信中。

とはいっても、肌の調子と睡眠はそれなりに関係があるので、睡眠時間はやはり大切にしています。

さすがに夜10時は無理ですが、どんなに遅くても深夜1時までには寝られる環境を整えています。

カテゴリー: きれいなこと | コメントは受け付けていません。

主人と主人弟の体格差

私の主人は体脂肪率一桁でかなりの細身な筋肉質です。
それなのにご飯を本当におもしろいくらいよく食べるので、太りにくいものなのかとダイエットには無縁な存在には違いありません。
しかし一方、私からすれば義弟に当たる主人の弟は同じくらいの長身に身体はかなり大きく主人との体重差は20kg以上あるそうなのです。
確かにぱっと見たかんじどちらが兄でどちらが弟かも分からない程に横幅の体格差があるものです。しかし太ってしまったのはここ最近のことではなく子供の頃から身体が大きいそうなのです。なんでかといえば、男兄弟で育ったので子供の頃に親が4歳離れた兄である主人と同じレベルの量で両親がご飯を与えたからという風に聞きました。
その結果主人の弟は丸々太ったまま大人になってしまったそうです。
確かに子供の頃に身体が大きい肥満体型の人と言うと、大人になってもそのまんま変わらないという人が多いそうですね。そうなってしまうと脂肪の大きさが大きくなってしまうそうでかなり痩せにくいものだそうです。
もしも自分に子供が出来た時には無理に食事を与えすぎないように気をつけなくてはなんて思えました。男の子ならばまだいいかも知れませんが、女の子だったら本当に目も当てられないものですよね。美容などに気を使う10代中盤の年頃になって自分が太いから……と、なってしまえば何だか可哀想だななんて思えてしまうものです。
ぽっちゃり女子は最近流行っているものですが、結局は男性の好みは細身な女性の方が好きだという人の方が多いものですよね。
やはり子供の頃に体質の大半が決まってしまうなんて言われているものなので、充分注意が必要なのでは? なんて思えます。

カテゴリー: 体で悩んでいること | コメントは受け付けていません。